婚活最前線

○増えている婚活の手段
今までに良い出会いがなかった方が、結婚を意識し始めた時に考えるのが婚活です。理想の結婚相手に出会いやすい婚活の手段はあるのでしょうか。結婚相談所を利用される方ももちろんお勧め致しますが、近年は出会いのチャンスが増えています。例えば、街コンや合コン、友達の紹介、ネットやアプリの活用などです。どれも一般的に利用されており、そこでの出会いから結婚されるカップルは増えていますので、まずは自分で試して行動することが重要ではないでしょうか。

○婚活についてのアンケート調査
婚活を行っている人は、実際どんな活動をしているのでしょうか。未婚の男女で婚活を今年の目標に掲げている人に実施した、あるアンケート結果を見てみましょう。36.4%で最も多かったのは、合コンに参加することです。飲み会に誘われたり誘ったり、自分から理想の結婚相手との出会いの機会を増やしている方が多いです。次に27.3%の方が、婚活パーティーに参加しています。男女とも同じ目標を持った人たちが集まるので、結婚に近づけると言えるでしょう。18.2%がネット婚活に登録・入会したそうです。ネットを利用した婚活だと、どうしても会うまでに相手を知ることが出来ません。ネットのやり取りで感情が最高潮に高ぶり、実際にお会いした時に現実を知る、という事がないように慎重に相手を見極めましょう。結婚相談所を利用すると、相手のプロフィール情報はネットよりは信頼できるので安心と言えるでしょう。

○婚活にかける期間は
婚活にかける期間についてもアンケートがあります。最も多かったのは、9か月の36.4%です。婚活をする期間は人それぞれで正解がありません。結婚をしてしまえば、自分の人生の多くが左右されてしまうので、相手のことは一時的な感情に流されずに、よく見抜くことが大切です。このことを心に留めながら、自分から積極的に出会いのチャンスを増やすことが重要と言えるでしょう。