Monthly Archives: 12月 2015

理想と現実

理想を求めすぎる

婚活をしている人は、「自分の理想の相手を見付けたい!」と思っていますよね。結婚相手を探すのですから、自分の理想を求めるのは当然の事だと思います。ですが、理想ばかりにとらわれると条件ばかりに目がいってしまいがちです。結婚生活を送る上で、たしかに最低条件はあって当然ですが、一度ご自身の昔の恋愛を思い返してみてください。初恋の相手に条件を求めましたか?きっと理由なんて特にないのに、気づいたらなんとなく好きになってた、という方が多いのではないでしょうか?大人になると、つい条件ばかりで見てしまいます。もし自分の理想の条件に当てはまらなかったとしても、そこで相手を判断するのは早いのではないでしょうか。

現実を知る

婚活をしていると、「なかなか結果が出ない。」「気になる人ができても上手くいかない…」なんてこともしばしば。いわゆる“婚活疲れ”に陥ってしまう方も多くみられます。嫌でも自分に評価が出てしまうのですから、へこんでしいまう事もあると思います。しかし、自分の価値を知ることは、婚活においてとても重要なことです。悲観的にならず、一度自分の価値を知り現実を受け止めましょう。

条件が合うかより価値観が合うか

「年収が〇〇万以上ないと嫌!」「背が高くて顔がかっこよくないと…」など多くの人が条件を求めがちです。もしその条件を持った相手がいたとしても、その条件がいつまでも続くとは限りません。大手企業に勤めていてもリストラされる事だってありますし、外見だって時間と共に変わってくるでしょう。ですが、価値観はそう簡単に変わるものではないと思います。条件が合うよりも、自分と価値観の合う人を探してみるのが結婚の近道なのかもしれません。