それぞれのタイプ

婚活で利用する結婚相談所は、いくつかのタイプが存在しています。
このタイプは、情報サービスタイプ、インターネットタイプ、相談所タイプになります。

相談所タイプ

相談所タイプとは、昔から存在する結婚相談所の事です。
ここでは、1人の担当者がつき、担当者と一緒に相手を探す事ができます。
昔から存在しているタイプの結婚相談所ですが、サービス内容は時代に合わせて実施されています。
例えば、インターネットシステムを導入し、相手探しをネットによってできるようにしたり、申し込実ができるようになっています。

情報サービスタイプ

情報サービスタイプとは、全国的に展開している大手企業である事が特徴です。
情報サービスの特徴は、登録者データを活用している事です。
登録者データとは、理想の結婚相手の条件や自分のプロフィールが記載されたデータになります。
このデータを元に、相応しい相手をピックアップし、紹介してくれます。
このシステムは、「データマッチング」といいます。
データマッチングの他にも、アドバイザーによって結婚相談を行なう事もできます。
また、開催されるイベントやパーティに参加する事により、結婚相手との出会いの確率をよりアップさせる事もできます。

インターネットタイプ

インターネットタイプは、相談所タイプや情報データタイプのように担当者によるサポートが実施されておらず、登録者同士で相手を探しアプローチします。
その為、「安い費用」で利用する事ができる結婚相談所です。